過疎地、限界集落などうちには関係ないと思っていたが、気が付くとすでにわが集落は限界集落。

弥彦村の話です。県内市町村の中では老齢化が進んでいないといわれていますが、集落によっては現在そうなっているところがあるのです。

弥彦村をよくするということは、程度の差はありますが、みんなよくなること、みんなを良くすることなのです。きめ細やかな行政が必要なのです。今はどうなのでしょうか?