1月下旬の突然の大雪で弥彦村の田んぼを覆っていた雪が13日、14日の雨ですっかり溶けてなくなりました。山麓の集落の田んぼに最後まで残っていたのですが、14日朝は5メートル先も見えないほどの濃い朝霧が発生、その後の雨で、田んぼの土が完全に顔を出しました。15日の朝、また雪が舞っていますが、春近しな感じはますます強まっています。