図書館建設~会館へ

*図書館建設について、今後の建設計画会館までのスケジュールはどうなりますか。

村長: 図書館関係のメンバーが揃って検討してもらっているところ。私は立ち上げの時に出席したが後はみなさんにお任せしている。波多野純先生(波多野建設設計室、日本工業大学名誉教授、工学博士)も毎回出席しているので、私が言うことは何もない。 村民もどこまで進んでいるか疑問に思っているかもしれないが、役場の中庭はすべて木を切った。そこに入口棟をつくったら役場のイメージは完全に変わる。図書館担当の職員をワクチン担当に出したので、その分半年ぐらい遅れる。令和5年春にオープンしたかったが、遅れても構わないと思っている。