本日13:30より、必勝総決起大会があります。総決起大会直前ですが、後援会だより8号を掲載します。今回のたよりでは、子育てファンドなどについて具体的にお示しします。昨日大谷後援会よりかわら版5号にのっていたものは、とよひこの政策批判だけです。とよひこは、政策についてはこれから勇気を持ってやり遂げる覚悟があります。批判だけでよいのでしょうか。具体的な政策がのっていません。なぜ、具体的な政策論争ができないのでしょうか。なぜ公開討論会で堂々と論戦をしないのでしょうか。よくわかりません。みなさん、いかが考えますか。弥彦村の将来に向けて、真剣に考えましょう。

本日の決起大会では、今までの政策をみなさんに訴えて、ご理解とご支援をいただくよう精一杯お話をしたいと思います。よろしくお願いします。

たより8号 ( 1.11)

だより8号 (子育てファンド)